【解説】手の洗い方!

未分類

更新日:

新型ウィルス感染防止のためのお願いで連絡です。

ここ数日で国内の警戒レベルが上がっていますね。
地元密着ローカルクラブのバンブーとしては、
日常的な文化活動を、なるべくストップしたくありません。
ラグビーの練習やセッションは僕らにとって休日の大切な、切実な活動です。

そこで
安全、安心な活動を継続するために
練習前、練習後の手洗いに、クラブとして取り組むことにしました。
先週、取り決めした、バンブーの感染防止基準に則ったものです。
ウォームアップや練習後のゴミ拾いと同じく、しばらくの間、参加者全員で「手洗い」をしましょう。

練習前には、会場に来るまでの汚れを落とし、
練習後には、会場での汚れを落とす。
このことによって、会場で大勢で練習することによる感染可能性を、抑えます。

****取り組み****
*手洗いは手順が命です。動画で丁寧な手の洗い方をチェックしてください!

★保護者を含む参加者は全員、練習前と練習後に「手洗い」をする
●参加者は大森グラウンドクラブハウス前の水場、立正ではグラウンド内トイレに直行し、手洗いをする。
●終了後の手洗い後は、クラブが用意するペーパータオルできれいに水を拭き取る
●手洗いの監督は、カテゴリーのマネージャー指揮の元、丁寧に。
************