馬込小学校で、「わくわくラグビー体験」開催

イベント

更新日:

2019年7月23日、大田区立馬込小学校で、PTA選択参加の体験教室を開催してきました。その名も「夏休み わくわくラグビー体験会」!

馬込小とは、バンブー保護者の じろうさんがつないでくださり、昨年からお邪魔しています。あいにくの大雨の中(笑)、体育館に集まってくれたのは高学年4にん。ようこそ!

1時間半の活動、大きなコールが飛び交い、4人の初体験のみんなも、それぞれその人らしさを出してプレーしてくれました。



会の最後には、中学バンブーのフライヤーを配布し、今年12月(6年生の12月から)の活動開始をお知らせ。

参加のみんなは、興味を持って楕円のボールゲームを楽しんでくれていました!

このイベントは品川区ラグビー協会主催、しながわバンブーRFC協力で行いました。バンブーからは、じろうさん、すずきさん、えりなさん、なるみ、そして子供たち3名も手伝ってくれました。PTAのサトウさんも、お手伝いしてくださいました。

ラグビーは、むつかしい足技も、バスケットのようなドリブルも、歩数制限もありません。この日の参加者のみんながふだん取り組んでいるのは、バスケ、ソフトボール、サッカー、英会話などでしたが、みんなそれぞれ、自分の「今ある得意なこと」を生かしてプレーしてくれました。

足の速い子、声の出る子、パスのうまい子もいましたが、何より、馬込小が素晴らしかったのは、コミュニケーションじょうずなところです! 誰かがボールを持って横に走ると、他の誰かがそれにピン!ときて、タテに走る。見事にバンブーのディフェンスを突破する場面もあって、みんなで盛り上がりました。

*バンブーの子達は、中学年も入り、相手より少ない人数でがんばっていましたよ。

こうしてちょっとプレーするだけでも、9月から始まるラグビーワールドカップをより楽しく観ることができると思っています。地上波でもテレビ放送するので、みんなで見よう!

品川区協会×バンブーの体験教室は、しばらく各校で続きます。
*次回は池上小で8月に! (な)